グッドワイフ9話 裏切り者はあいつ!?壮一郎が検察に返り咲き多田をターゲットに?!窮地に立った多田を杏子は救えるのか?!

グッドワイフ 9話国内ドラマ

3月10日夜9時から、「グッドワイフ」の第9話「堕ちた正義」が放送されました。

 

8話の最後では、蓮見壮一郎(唐沢寿明さん)が「俺たちも誰が裏切り者か、確かめに行こう」という台詞で終わっており、裏切り者は誰かと気になった方も多かったのではないでしょうか。

 

9話では、その裏切り者が判明します。

 

佐々木達也(滝藤賢一さん)の顔がアップになった瞬間、「やっぱり」の声多数?ネットでは朝飛光太郎(北村匠海さん)ではないか、脇坂博道(吉田鋼太郎さん)の部下ではないか、いやいや林幹夫(博多華丸)だろう、このまま退場なんかあり得ないなど、裏切り者探しがヒートアップしていました。

 

が、やはり、この人しかありえないという展開でしたね。

 

決め手となった言葉は佐々木が壮一郎に話した「遠山亜紀(相武紗季さん)に8000万円ものお金を…」の8000万円という具体的な数字。

 

裏切り者であったことを認めた佐々木は、壮一郎を尊敬していたと伝え、ビルから飛び降り自殺を図り、亡くなります。その後、南原次郎(三遊亭円楽さん)はインサイダー取引の疑いで逮捕。壮一郎に賭けられた嫌疑が晴れ、検察に返り咲きます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

採用されたのは杏子?!朝飛は落胆

 

映画「君の膵臓をたべたい」、2019年3月15日公開「君は月夜に光り輝く」で主演を務めるだけでなく、「十二人の死にたい子どもたち」「春待つ僕ら」「スマホを落としただけなのに」など、数々の映画、テレビドラマに出演する北村匠海さん。

 

所属しているスターダストプロモーションの「EBiDAN」のメンバー、ダンスロックバンド「DISH//」のリーダーでもあります。

 

2018年には、テレビドラマ「鈴木先生」で共演した土屋太鳳さんと「TAOTAK」を結成し、ウカスカジーさんの「Anniversary」をカバーしました。

 

そんなマルチな才能を見せる北村匠海さんですが、今回の役どころは杏子と本採用を争う新人弁護士。

 

研修期間を終え、採用されたのは検察に返り咲いた旦那をもつ杏子でした。それに反発し事務所を退職した朝飛ですが、プライドが傷ついたのか、自暴自棄になったあげく、ある行動を起こし…。

 

この後は、最終回をお楽しみに。

 

ドラマ『グッドワイフ』第2話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第3話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第4話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第5話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第6話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第7話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第8話の小ネタはコチラ

脇坂のお節介なひと言

壮一郎が検察に復職し、脇坂が杏子を訪ね、事務所を訪れます。

 

今までの無礼をかしこまって謝罪しますが、その後、「こちらに居るパラリーガルの円香みちる(水原希子さん)と夏目は、検察時代に不適切な関係があり、そのことで円香が元夫・木内幸久(丸山智己さん)から脅迫を受け、検察を退職することになった」と切り出します。

 

それを聞いた杏子は、自宅に戻り、壮一郎の持ち物を宅配便に依頼し、壮一郎に家から出て行くよう、迫ります。

 

 

円香の出した結論は?

https://twitter.com/CCcw2fE4uLJNkPS/status/1104753519230246912

 

壮一郎との過去のことが杏子にばれてしまった円香は、悩んだ結果、神山多田法律事務所を辞めることにし、そのことを多田に伝えます。

 

杏子に最後に話を聞いて欲しいと話しかけた円香は、「好きになったのは自分だ。

 

夫のDVで壮一郎に相談したことがきっかけで、一度だけそうなった」と涙ながらに説明しますが、杏子は「壮一郎のことで苦しんでいた時に出会えたあなたを友だちと思っていた」「でも、過去は変えられない」「仕事上では今まで通り」と大人の対応をします。

 

 

窮地に立った多田征大!

 

突然、神山多田法律事務所に検察が立ち入り、脇坂が多田に対し「多田征大さん、贈賄容疑で逮捕状が出ています」と告げます。逮捕されてしまった多田。壮一郎と立場が逆転したかのような場面に、違和感しかありませんでしたが、この後、多田はどうなってしまうのでしょうか。

 

多田征大演じる小泉孝太郎さんは、ご存知、第87代・第88代・第89代内閣総理大臣を務めた小泉純一郎氏の長男になります。弟さんは衆議院議員・小泉進次郎氏。

 

 

177センチの高身長に端正な顔。優しい物言いと紳士的な物腰が魅力の小泉孝太郎さん。

 

2000年「「21世紀の石原裕次郎を捜せ」では条件となった身長180センチに3センチ足らず、落選してしまいました。が、お父さまである小泉純一郎氏が総理大臣になったことで、息子がイケメンとの噂が立ち、現在の事務所・イザワオフィスに所属したんだそう。

 

イザワオフィスでは師と仰ぐいかりや長介さんを慕い、役者の基本となるいろはを教え来んでもらったとのこと。そのいかりや長介さんとはテレビドラマ「壁ぎわ税務官」で共演しています。

 

ちなみに、いかりや長介さんが小泉孝太郎さんに残した言葉は、

「俺たちの仕事は、良い仕事だよ。駄目な時は駄目な自分が出る。良い時は仕事もプライベートも良いんだ。その時の自分で勝負できる、良い仕事だろ。その時の自分にうそはつけないから」。

(引用)https://ja.wikipedia.org/wiki/いかりや長介

 

 

 

次回最終回は、3月17日(日)夜9時からの放送です。杏子は多田を助けることができるのでしょうか。乞うご期待。

コメント

タイトルとURLをコピーしました