ドラマ『グッドワイフ』第2話 村上佳菜子が自然な演技力を披露!?松たか子のお姉さんも登場!!

グッドワイフ 2話 常盤貴子 村上佳菜子国内ドラマ

1月20日夜9時から、「グッドワイフ」の第2話が放送されました。

 

1話で逮捕され拘留されている蓮見杏子(常盤貴子さん)の旦那さま・蓮見壮一郎(唐沢寿明さん)のその後が気になり、2話を楽しみに待っていた方も多いのではないでしょうか。

 

 

常盤貴子さんといえば、私生活では長塚圭史さんと結婚されています。

 

この長塚圭史さん、実はお父さまが俳優の長塚京三さん。

 

長塚さんは「理想の上司像」と呼ばれ、団塊世代の代表のような役のイメージがありますが、大河ドラマはじめ、さまざまなテレビドラマ、映画、舞台で活躍しているベテラン俳優さんですね。

 

さて、その常盤貴子さん。

デビューは「グッドワイフ」と同じTBS系の「イブは初恋のように」です。

 

その後、常盤貴子さんを一躍全国区にした「悪魔のKISS」「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」、映画「20世紀少年」大河ドラマ「天地人」と続きます。

 

ちなみに、映画「20世紀少年」では唐沢さんと共演し、ヒロインを演じていました。

 

ドラマ『グッドワイフ』第3話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第4話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第5話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第6話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第7話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第8話の小ネタはコチラ

ドラマ『グッドワイフ』第9話の小ネタはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ『グッドワイフ』第2話のあらすじ・キャスト

「グッドワイフ」は、一話完結と蓮見壮一郎を中心としたもうひとつの事件の2本の柱で物語が進んでいきます。

 

まず、一話完結のお話ですが、ゲストは橋爪功さん、フィギュアスケーターの村上佳菜子さんほか。タイトルは、その男、黒か白か。

 

橋爪功さんは、杏子が所属する法律事務所の共同経営者である神山佳恵(賀来千香子さん)のお父さまで元弁護士・神山大輔という役どころ。

 

大輔は酒酔い運転でよそ様のお宅のものを壊した挙句、通報を受けた警官に抵抗し、公務執行妨害で起訴されることになったというから、大変!その弁護に選んだのが、蓮見杏子という場面から始まりました。

 

ドラマ『グッドワイフ』2話 まさかの村上佳菜子さんが自然な演技で出演

村上佳菜子さんが演じたのは、宝飾店の店員。蓮見壮一郎は汚職容疑で逮捕されていますが、その汚職に関わってくる大事な役どころ。

 

初めてのテレビドラマ出演と聞いていましたが、堂々たる女優ぶりでした。

 

彼女、フィギュアスケートでさまざまな大会に出ている時は、回転不足で失敗した時に緊張して覚えていないと答えていたので、もしかして本番に弱いタイプなのではと不安に思いながら観覧しましたが、そんな心配はまったくありませんでした。

 

https://twitter.com/MS7AERODAISUKI/status/1086986295396585473

注目キャストは矢柴俊博さんと松本紀保さん

まず、矢柴俊博さん。

どちらかといえば、おどおどした気の弱い役どころを演じるのが巧い役者さんです。

しかし、今回は蓮見壮一郎に強い恨みをもち、そのために、蓮見杏子にも厳しい態度で接する検事を演じています。

 

朝ドラ「まんぷく」では銀行マンでしたね。萬平さんと楽しくお酒を飲んでいたシーンが記憶に新しいのでは?その役とは一変!今回はいやーな役になりそうな予感。

 

 

 

続いては、松本紀保さん。

この方の家系はすごいんです!まず、旦那さまはテレビ朝日の大人気ドラマ「相棒」でお馴染みのイタミンこと伊丹刑事を演じている川原和久さん。

 

妹は松たか子さん、弟は十代目松本幸四郎さん、二代目松本白鸚さんを父にもつ芸能一家のひとりです。ちなみに、お名前はまつもと きおさんです。

 

https://twitter.com/tuhatkuva_713/status/1086973888376889344

近づく佐々木達也(滝藤賢一さん)は敵か味方か

あるカフェで杏子と会う佐々木達也。

「僕は蓮見さんの味方だ」と言い、連絡先を書いたメモを渡します。

第1話でも、壮一郎の耳元で指示を仰いだり、立会人を外に出したり、壮一郎と二人になりたがる場面がありましたが、彼は信用できる人物なのでしょうか。

 

このドラマ、佐々木達也がキーポイントになるのではないか、そんな気がしませんか?

 

滝藤賢一さんはかの有名な仲代達也さん主催の俳優養成所・無名塾の出身だということはよく知られています。

無名塾出身、在籍中の俳優、女優には役所広司さんはじめ、益岡徹さん、若村麻由美さん、渡辺梓さん、中原果南さんなどがいます。

 

滝藤賢一さんは、役柄に合わせて髪型を変えることで知られていますが、末期がん患者を演じた時は1ヶ月で10キロの減量を行ったとのこと。

このストイックさが、今の人気を後押ししているのかもしれません。

 

初回視聴率は10.0%!

「グッドワイフ」で19年ぶりに主役を務める常盤貴子さん。

初回視聴率は10.1%とまずまずのスタートを切りました。個人的には、今後更に伸びてくるのではないかと思います。

 

理由は2人の人物。

脇坂博道(吉田鋼太郎さん)と壮一郎のスキャンダルの原因となった遠山亜紀(相武紗季さん)です。

勧善懲悪が好きなドラマ視聴者たちはたぶん脇坂を失脚させる何かがあるのではないか、もしかしたら、遠山亜紀なる女性は脇坂が放ったスパイなのではないか。

 

そう考えている視聴者も多いのではないでしょうか。これからの展開に、乞うご期待!

コメント

タイトルとURLをコピーしました