ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第二話 四角関係に目が離せない!?中村倫也さん演じる元同級生の再会に注目!!

初めて恋をした日に読む話 二話 中村倫也国内ドラマ

初めて恋をした日に読む話の第二話はご覧になりました?

 

仕事も恋も上手くいかない塾講師春見順子(深田恭子)とヤンキー高校生(横浜流星)、エリート商社マン(永山絢斗)、高校教師で元同級生(中村倫也)との四角関係から目が話せないですよね!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中村倫也さん演じる高校教師の元同級生との再会が印象的!

今回は高校教師で元同級生(中村倫也)との再会シーンがありましたね。

もともと、高校の同級生だった2人。

 

進学校だった高校でドロップアウトしてしまった山下一真(中村倫也)に順子(深田恭子)が補習をして勉強を教えたことから2人の関係は始まります。

 

一真(中村倫也)は順子(深田恭子)に告白しますが、東大を落ちてしまって落ち込み、自信もなくなってしまった順子は適当に誤魔化してしまいます。

 

そんななか、塾の営業で由利匡平(横浜流星)の南高に順子は授業をしに行きます。そこで、高校教師になった一真(中村倫也)と出会うわけです。

 

少し影のある高校教師を演じている中村倫也さん。

 

憂いを帯びた表情にキュンとした方も多いのではないでしょうか?

 

中村倫也さんが出演したテレビドラマとして『風のハルカ』『ホリデイラブ』『半分、青い。』『崖っぷちホテル!』などが有名ですね。

 

特に『ホリデイラブ』で演じていたパワハラ夫は強烈でしたね。

あの狂気的な演技を初めて見た時はほんとに怖かったです笑

 

『最近ですと、今日から俺は!!』で外道すぎる不良・紅野役でとんでもないゲスっぷりを演じていましたね。

流石「カメレオン俳優」と称されるだけあって、演技の幅が広いですよね。

ドラマ『今日から俺は!!』第5話 中村倫也の紅野が外道すぎる!

 

 

映画では『星ガ丘ワンダーランド』『先生!、、、好きになってもいいですか?』『孤狼の血』などが印象に残っているかもしれませんね。

 

実際の中村倫也さんは話し方も優しく、ユーモアのある方のようです。

菅田将暉のオールナイトニッポンで、同じ事務所の菅田将暉と話している時に「年齢的にも事務所での立場を考えて忘年会のシメの話もしてるんだよ」と言っていて優しい兄貴肌という感じでした。

 

 

一真(中村倫也)が高校生を叱った後、「自分が学生の時の嫌いだった先生と同じことをいう教師になってしまった。」というシーンがあります。

これはなんか分かりますよね。子どもの時言われて嫌だったことを成長した自分が他人に同じことを言うようになっている。

大人になればなるほど、そんな経験が増えていくのかもしれません。順子(深田恭子)に「先生も間違った時は謝らなきゃね」と言われ、一真(中村倫也)は一方的に叱ってしまった生徒に謝ります。

これはすごいことですよね。先生だってプライドがある中で、生意気な高校生と真摯に向き合おうとする姿は、初心を忘れず、誠実に行動する大切さを教えてくれました。

 

また、南高での営業授業での順子(深田恭子)の発言はすごく説得力のあるものでした。

将来大切な人ができた時に守ったり、手助けするためには勉強は必要。その通りですね。

勉強の大切さって学生時代よりも大人になってからのほうが実感しますよね。

仕事をしていく上でも勉強の連続です。学生時代の勉強をして知識を蓄えるという能力は将来必ず役に立つはずです。

「なぜ、勉強するのかわからない」というふうに思っている学生にこそ、見てほしいシーンでした。

 

過去からの手紙。理想と現実の差への順子の思いに共感!

さらに、切ないなと思ったのは順子(深田恭子)、順子の友達でクラブのオーナー松岡美和(安達祐実)、順子に片思いしている雅志(永山絢斗)に15歳の自分から手紙が届くシーン。

 

順子の手紙には「東大に入っていますか?どんな人と結婚していますか?なりたい自分になれていますか?」という質問が書かれていました。

なかなかきつい質問が続きますよね。

特に最後は自信を持って「はい」と答えるのが難しい人も多いのではないでしょうか。

何も思い描いたようにはいかなかったという順子の思いに共感しまくりでした。

現在の順子は匡平(横浜流星)を東大に受からせることに必死になっています。

思い描いたような人生でなくても、諦めずにに新たな希望を持つことが出来たら、人生は楽しくなる。そんなことを教えてくれた第二話でした。

 

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第二話に関する皆さんの感想

 

 

最後に

初回から心にぐさぐさくるシーンが多かった「初めて恋をした日に読む話」。

 

第二話も考えさせられるような登場人物達のセリフがたくさんありましたね。

 

青春時代のキラキラした未来予想図とは違くても、仕事に目標が出来た順子(深田恭子)がこれからどうなっていくのか。

 

そして、いよいよ動き出してきた四角関係はどうなるのか。目が離せませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました